視力低下

Q

以前から少し、ゆがんで見える事があったのですが、最近は特にひどく、
また視力も落ちてきたようです。

A

眼科には行かれたのですか?

Q

はい。検査しましたら、目の奥の黄斑という所の前に膜が出来てそれが歪んで見えるそうです。手術するかどうかはまだ難しく、これ以上進んだら手術になるようなのですが、なんとか手術しないで良くなる方法はないでしょうか?

A

それは黄斑細胞膜上膜形成症だと思います。 網膜の上に薄い膜が出来てそれにより視力が落ちたり、ゆがんで見えたりします。 老化によってゼリー状の硝子体が収縮し網膜からはがれたのが原因だと思います。 失明とかの危険はないので、心配はないですが、どんどん視力が低下すると、もとに戻らなくなるのでやはり手術になると思います。。
目の老化現象の一種ですが病院では治療薬はありません。

Q

漢方では予防する薬はあるのですか?

A

漢方の考えでは、目は五臓の肝と腎に関係があると考えています。 その肝と腎の機能を改善して目の老化を防ぎます。 また同時に血液の流れも良くし目に栄養を与えなくてはなりませんね!

Q

それで良くなるのでしょうか?

A

そうですね。 人によって多少違いはありますが、それ以上悪化しないように、予防しながら、少しずつ治療していく事が大事ですね!
あなたの体質にあった漢方薬を服用する必要がありますね。

漢方
店舗情報
  • 電話:042-543-8846
  • 営業時間
    • 月~金 [AM9:00~PM7:00] 
    • 土 曜 [AM9:00~PM1:00]
  • 定休日:日曜・祝日・休日