インフルエンザ予防

新型インフルエンザA型(HIN1)の流行が夏休み明けから日を追うごとに拡大しています。
このまま秋から冬にかけて、本格的な大流行となる可能性はきわめて大きいと思われます。

インフルエンザの真の恐怖

もともとインフルエンザは本来、自宅で安静にしていればほとんどの人は自然に治ってしまいます。今回の新型インフルエンザも症状が比較的軽いのであれば自宅で休んでいれば自然に治ると思いますが、気をつけなければならないのは喘息や慢性の呼吸疾患の方や狭心症等の慢性疾患の方、糖尿病や腎機能障害の方やステロイドの服用によって免疫機能が低下している方、また妊婦や乳幼児、高齢者も重症化しやすいと思われます。

予防法

 予防としては「うがい」「手洗い」「マスク」は必要ですが、それだけではなく、体の中からも予防していくことが必要です。ストレスや寝不足、運動不足等、生活が不規則や不摂生になると免疫力が低下します。

漢方としては

中国ではインフルエンザの予防に抗ウィルス作用、抗菌作用のある「板藍根」の入ったお茶や飴が日常よく使われています。味もハーブティタイプで飲みやすく、小さなお子様でも麦茶などに溶かして飲むとより飲みやすくなります。
また、「のどが痛い」「熱っぽい」等の症状が出てきたら「天津感冒片」や「五涼華」のハーブティを早めに服用し、自宅で休養していただくと良いと思います。

漢方
店舗情報
  • 電話:042-543-8846
  • 営業時間
    • 月~金 [AM9:00~PM7:00] 
    • 土 曜 [AM9:00~PM1:00]
  • 定休日:日曜・祝日・休日